冷凍のカニをさらに美味しく!カニ鍋にぴったりな具材選びのコツ

2021年12月26日食べ物

監修 料理研究家 平山さおり

20代の頃に都内にて、フランス料理の修行を始める。11年後独立し、以降飲食店の運営、執筆、商品開発等を行っている。

【温かさ、冷たさ長持ち】ステンレス製 真空断熱マグカップ

カニ鍋おすすめの具材は何?

に美味しい鍋料理にはいろいろありますが、
やっぱり冬と言えば赤くて、足がいっぱいの憎い「カニ」が入った
カニ鍋は欠かせないのではないのでしょうか?

6e61dddd72c2fe4257579b5d49f658bc_s

カニと言えば高級食材なので、なかなか自分で食べにいくのを躊躇してしまいますが、自分で冷凍のカニを購入すれば意外に安く済みます。

【コスパ抜群】カニ通販人気No1 特大サイズをお値打ち価格で

年末の通販番組などでは5kgで2万円以内のカニが食べられる……ということも少なくありません。

さてさて、そんなカニ鍋ですがメインの具材は"カニ"に決まっていますが、サブの具材は何にすれば良いのでしょうか?

カニを引き立てる具材選びのコツ

カニと言えば、肉のように味が強い食材ではありません。

そのため、カニがメインのカニ鍋に味が強い食材を入れてしまうと、せっかくのカニの味が薄れてしまい、カニ鍋が本来の美味しさを損なってしまいます。

それではカニ鍋の具材を選ぶ際には、どうすれば良いのでしょうか?

1番は味と香りが強くない具材をカニ鍋のサブ具材としていれるべきなのです。

例えばにんじんやゴボウは香りが強く、鍋に入れるとカニの香りが薄まってしまうのであまりおすすめ出来ません。

また、ショウガなどのスープの味が変わるような具材も、カニのエキスをダイレクトに味わいにくくなってしまうので、こちらもあまりおすすめ出来ません。

つまり、カニ鍋に入れるべき具材は香りが強すぎず、カニの味を引き立てるモノでなければならないのです!

【コスパ抜群】カニ通販人気No1 特大サイズをお値打ち価格で

カニ鍋にぴったりなサブの具材4選択

  • 白菜
  • ネギ
  • きのこ類
  • 豆腐

ということで、カニ鍋の具材としておすすめしたいがの、この4つの食材です。

まず鍋料理には欠かせない白菜は、絶対にカニ鍋に入れるべき食材の1つと言えるでしょう。

次にネギもカニの臭みを消して、旨味を引き立てる薬味としての効果が狙えます。

そして、しいたけやえのきと言ったきのこ類は、よいダシが出るためカニの旨味を引き立てるのに一役買う食材なので、ぜひカニ鍋に入れて欲しい具材の1つですね。

またカニの旨味が、ギューっと染み込むお豆腐もカニ鍋とよく合う食材なので、こちらもぜひカニ鍋に入れてほしい1品です。

【コスパ抜群】カニ通販人気No1 特大サイズをお値打ち価格で

カニ鍋を引き立てる具材を食べて、よりカニを美味しく頂こう!

カニ鍋の主役であるカニを引き立てる具材の数々をご紹介させて頂きました。

とりあえずオーソドックスなカニ鍋なら、これらの具材を入れればOK!

なお、やや変化球気味の「カニトマト鍋」や「カニ味噌鍋」では入れるべき具材も異なるので、ご注意ください。

【コスパ抜群】カニ通販人気No1 特大サイズをお値打ち価格で

食べ物

Posted by ruriIroGourmet