知ってて得する牡蠣レシピ3選 牡蠣料理~和風編~

【牡蠣】何を作ったら良い?意外に悩む牡蠣料理をご紹介!

から冬にかけて美味しくなる「牡蠣」。
スーパーにもぷりぷりの牡蠣がならびますが、
「どんな料理にすれば良いんだろう……」と思わず考え込んでしまって、
美味しいのは知っているけれど、
ついつい手が伸びない、
という方も多いのではないのでしょうか?

そんな方に知ってほしい、
今日からつくれる「和」の牡蠣料理を3つご紹介したいと思います。

c574c6ab3cda4b6f4fb720769e327330_s

【和風牡蠣料理①】牡蠣の磯辺焼き

素材の味をそのまま味合う、おすすめの牡蠣料理が「牡蠣の磯辺焼き」です。
醤油風味の味とぷりぷりの牡蠣がよく合う1品で、ご飯といっしょに食べても美味。

もちろん、お酒のお供にもある牡蠣の磯辺焼きの材料はこちらです。

【材料】

  • 牡蠣:1パック
  • 醤油:大さじ1
  • ごま油:小さじ1
  • のり:適量
  • 七味唐辛子:適量

牡蠣を流水で洗い、洗った牡蠣を醤油と絡める。
醤油を絡めた牡蠣を油を引いたフライパンでサッと焼き、
全体に火が通ったら、
最後の醤油をもう1度絡め器に盛り付け、
のりと七味唐辛子をふりかければ完成!

【和風牡蠣料理②】牡蠣のさっと煮

濃厚な牡蠣をスープにして、
あっさり頂きたいなら「牡蠣のさっと煮」がおすすめ!

肌寒くなって来た季節に胃に優しく染み渡る1品です。
それでは材料と作り方をご紹介しましょう。


【材料】

  • 牡蠣:1パック
  • 松菜:1束
  • 醤油:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • 水:1カップ

牡蠣を少量の片栗粉で揉み込み、
ザルに入れて丁寧に洗ってから水気を着る。
小松菜をザクリ切りにして、水に晒す。

その後、水に醤油、みりんを入れてひと煮立ちさせる。
ひと煮立ちしたスープに、
牡蠣を入れ牡蠣に火が入ったら、
最後に予熱で小松菜を煮れば完成です!

【和風牡蠣料理③】牡蠣と豆腐の味噌煮

牡蠣と言えば、ご飯に合わないイメージがありますが、
濃い目の味付けにすればご飯との相性ぴったりの料理へと変身します!

それが「牡蠣と豆腐の味噌煮」です。
それではこちらもその材料と作り方をご教授したいと思います。


【材料】

  • 牡蠣:1パック
  • 豆腐:1丁
  • ねぎ:1本

【合わせ調味料】

  • 味噌:大さじ2
  • 醤油:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • みりん:大さじ3
  • 水:4カップ

牡蠣を丁寧に水洗いしたら、
次は豆腐を細かく切り、ネギも5cm大にカット。

カットしたネギをグリルで一旦焼きます。

次に鍋に水と味噌、醤油、砂糖、酒、みりんを入れ、
味を整えたら、豆腐と焼きネギを入れ、弱火で煮る。

さらに牡蠣に片栗粉をまぶし、
熱湯にくぐらせてから鍋の中に豆乳。

最後にお好みで小口切りにした青ネギを散らせば完成です!

これで和風牡蠣料理作りに困らない!

「牡蠣ってどんな料理にして良いかわからない」
そんなあなたのために和風の牡蠣レシピをご紹介させて頂きました。

とりあえず、この3つのレシピを知っていれば、
牡蠣を使った和風料理には困ることはないでしょう。

気分と材料次第でいろいろアレンジも可能!

もしも、今日の晩御飯がまだ決まっていないのなら、
ご紹介したレシピを作ってみてはいかが?

Related Articles

白菜のおひたし│シンプルでおいしい、定番の簡単おかずのレシピ

今回ご紹介するレシピは「白菜のおひたし」です。冬はもちろん、普段の「もう一品」のおかずに最適。簡単でシンプルな味付けで美味しい、人気の和食のおかずです。とっても簡単なのにアレンジも簡単!美味しくて人気の「白菜のおひたし」。ぜひレパートリーに加えてみてください。