絶品牡蠣鍋が食べられる大阪天満の名店と東京銀座の名店をご紹介

2021年5月29日レストラン

監修 料理研究家 平山さおり

20代の頃に都内にて、フランス料理の修行を始める。11年後独立し、以降飲食店の運営、執筆、商品開発等を行っている。

【温かさ、冷たさ長持ち】ステンレス製 真空断熱マグカップ

6ec210e265dd7c019655aab2a5af6efb_s

自分で作るのも美味しいけれど、やっぱりプロの味が食べたい!

秋から冬にかけて、どんどんとその美味しさをマシていく「牡蠣」。
作ろうと思えば自分でも作れるけれど、どうせならプロが作る『牡蠣鍋』
が食べたいと思う人の方が多いでしょう。

ということで、今回は牡蠣鍋が美味しい名店の中でも
“ここぞ!"という名店をピックアップしてご紹介させて頂きます。

【大阪天満】の牡蠣鍋のお店 酒蔵鍋

うまい牡蠣とうまい鍋にこだわった大阪の牡蠣鍋の名店が『酒蔵鍋』です。

大阪のJR天満駅から徒歩3分という立地にある、
この名店では美味しくって新鮮な牡蠣を
リーズナブルな価格で味わうことが出来ます。なんと、生牡蠣が1つぶ80円から!

また、蔵元より直接仕入れた上質の酒粕と鰹の出汁ベースにした、牡蠣鍋は絶品。

牡蠣だけでなく、いろいろな具材を盛り込んだ鍋は
思わずスープまで飲み干したくなる味ですが、
この鍋が「ある食材」を入れると大変身します!

果たして、その「ある食材」とは?
気になる方は、実際に酒蔵鍋に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

【アクセス情報】
住所:大阪府大阪市北区天神橋4-6-19 サンプラザ井上 2F
電話番号:06-6352-7789
営業時間:[火~土] 18:00~翌2:00 [日] 18:00~23:30
定休日:月曜日・第1、3日曜日
最寄り駅:JR天満駅、地下鉄扇町駅
予算:¥3,000~¥3,999


【東京銀座】牡蠣の名店 かなわ

銀座の名店として、日本だけでなく世界中の人が訪れる
『かなわ』は、牡蠣の名産地広島から直送された新鮮な魚介類だけを使用しているお店です。

特に広島産の牡蠣をふんだんに味わえる「かき丸鍋コース」は、予約が必要な牡蠣鍋コース。

この時期美味しくなる牡蠣とすっぽんを使った、さまざまな絶品料理が食べられる「かき丸鍋コース」を食べれば、身体の中から健康になること間違いなし……!

他にも広島産の牡蠣を贅沢に使った「オイスターコース」や、
ランチなのに広島産牡蠣がリーズナブルな価格で味わえる週末限定の「かきづくし」もおすすめです。

 

【アクセス情報】
住所:東京都中央区銀座6丁目7-7 第三岩月ビル地下一階
電話番号:050-5590-8793
営業時間:平日11:30~14:30、17:00~22:30/土・日・祝11:30~15:00、17:00~21:00
定休日:無休
最寄り駅:銀座駅、山手線有楽町駅
予算:¥8,000~¥9,999


憧れの牡蠣のお店に、アナタも一度行ってみない?

美味しい牡蠣鍋が食べられる名店をピックアップしてご紹介しましたが、アナタはどっちのお店が好み?

それぞれベクトルが異なる名店ですが、その味は保証します。
「美味しい牡蠣鍋食べたいな~」とお悩みの方は、ご紹介したお店をチェックしてみてくださいね!

レストラン

Posted by ruriIroGourmet